ステータス(ACD)管理

ACD(着信振り分け・Automatic Call Distributor/着信呼自動分配装置)

ACDとは、コールセンターなどで、電話の着信をオペレータに適切に分配する機能や装置のことです。オペレータの稼働状況を監視し、発信者番号、着信番号(地域や問い合わせ内容などに応じて複数ある場合)、オペレータのスキルや稼働時間、空き状況などに応じて着信呼を自動的に割り振ってくれます。

ACDステータス管理

一般の問い合わせ、見積もり対応、導入後のサポート、クレーム対応など、お客様の運用に合わせたステータスを独自に設定していただくことが可能です。
自社の運用に合わせてエージェントのステータスを任意に設定。対応スキルに応じて電話の問い合わせを自動で割り振ります。

ECTIのお申し込みはこちら

お申し込み